鍵交換をお考えなら

鍵交換は決して難しくありません。鍵について色々説明しています

度重なる紛失にキーパッドタイプに変更

度重なる紛失にキーパッドタイプに変更

このエントリーをはてなブックマークに追加

10年程まえのことです。夫婦共働きのため、子供に家の鍵を持たせていました。持ち始めた頃は緊張感があったようで、持って出るのを忘れることはあっても失くすことはありませんでした。しかし半年もすると頻繁に鍵を失くすようになりました。初めの2回ほどは学校や庭先で子供が見つけてきました。しかし見つけることが出来なかったこともあります。あまりにも不用心なので玄関の鍵を付け直すことにしました。暗証番号を入れるタイプに変えたのです。鍵を持ち歩く必要がないので子供が失くしたり忘れる心配もなくなりました。これ以来、引越しするまでの10年近くはこのタイプの使用を続けました。もちろんトラブルは一切ありませんでした。今では子供も成長し、一般的なカギを使用しています。

«